くっくま孤児院 柊梨紗の物語「普通にブランド品とか好きだった私が、カンボジアで孤児院のお母さんになった」

レッスン受講生の岩崎杏珠ちゃんが、ユアストーリー・プロデュース・ミュージカル「普通にブランド品とか好きだった私が、カンボジアで孤児院のお母さんになった」にカニカー役で出演します。

通称、「くっくまミュージカル」というこの作品は、カンボジアのプノンペンに実在する「くっくま孤児院」を運営する日本人女性をモデルに、国を超えた大人とこどもの心の通いあいを描く感動物語。

モデルとなった孤児院の子ども達と交流などを通して、子どもたちが等身大で感じ、考えながら演じていけるような機会を頂いているようで、毎日、充実したお稽古を積み重ねているそうです。

意欲的な新作を是非ご観劇下さい!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ユアストーリー プロデュース

くっくま孤児院 柊梨紗の物語

「普通にブランド品とか好きだった私が、カンボジアで孤児院のお母さんになった」

脚本・作曲・プロデュース:まきりか 演出:本藤起久子

★会場★
六行会ホール(東京都品川区北品川2-32-3 京急「新馬場」駅徒歩3分)

★日程★
2016年 1月7日(木) 19:00
2016年 1月8日(金) 19:00
2016年 1月9日(土) 12:30/17:00
2016年 1月10日(日) 12:30/17:00
2016年 1月11日(月祝)12:30/17:00     全8公演
※上映時間は約2時間
※開場は開演の30分前です

★チケット★
7,500円(全席指定)
※4歳以下のご入場は出来ません。予めご了承ください。

詳細は、くっくまミュージカルHPでご確認お願い致します。

また、岩崎杏珠ちゃん扱いのチケット購入先は下記のURLからお願い致します。
http://ticket.corich.jp/apply/69212/020/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です